仕組債・金融取引・証券取引の紛争解決

金融証券取引.com

03-3556-7441
  • 被害の実態
  • 解決方法
  • 解決実績
  • 金融工学の知識
  • 金融の専門家
  • 選ばれる理由
  • 依頼者の声
  • メディア掲載
  • 費用
  • 事務所紹介
  • 証券取引
  • 仕組債
  • 為替デリバティブ
  • 高齢者向け金融商品
  • 商品先物取引
  • ネット取引
  • 投資詐欺
  • 外国証券
  • 投資信託
  • 金融犯罪

金融商品取引に詳しい弁護士として本杉のコメントが読売新聞朝刊に掲載されました。

「読売新聞」に金融商品取引に詳しい弁護士として本杉のコメントが掲載されました。

 

掲載記事

下記記事をクリックすると拡大します。

recept.jpg

 

本杉のコメント抜粋

金融商品取引に詳しい本杉明義弁護士は、「投資家に被害が生じた後で証券会社を処分しても意味がない。多様化する金融商品に対する金融当局のチェックに限界があるのであれば、外部の専門家を入れるなど、証券会社の商品審査が適切に行われているか表現する仕組みをつくるべきだ」と指摘する。
 

 

ImgTop10.jpg

Copyright© 2013 麹町大通り総合法律事務所 All rights reserved.